XMのスプレッドは広すぎる?他の業者と比較してみた

xm

XMで唯一かつ最大の弱点ともされるスプレッド。これは狭いとはいえません。

海外FXブローカーの中では、平均的な値なので、決して広いともいえないのですが、国内でスプレッドの狭さを競い合っている業者を使っていた人からしてみれば、広い、広すぎると感じてしまうのは自然かもしれません。

XMのスプレッドについては、唯一のマイナス点ともいえるもので、その他のレバレッジの高さ、ボーナスのバリエーション、公的機関から正式認可を受ける信頼性・ネイティブと変わらない日本語サポートなどにおいては、ダントツでおすすめできるものです。

■XMのスプレッド一覧

XMの通貨ペアのスプレッド一覧
通貨ペア 最小 平均スプレッド
ドル円 1.0pips 1.8pips
ユーロドル 1.0pips 1.8pips
ユーロ円     1.0pips 2.6pips
ポンドドル 1.0pips 2.3pips
ポンド円     1.0pips 3.8pips
豪ドル米ドル 1.0pips 1.8pips
豪ドル円     1.0pips 3.0pips
NZドル米ドル 1.8pips 1.8pips
NZドル円     1.1pips 2.6pips

貴金属ペアのスプレッド一覧
通貨ペア 最小 平均スプレッド
金(GOLD)     4.0pips 4.3pips
銀(SILVER) 3.7pips 4.8pips

CFD先物のスプレッド一覧
パラジウム(PALL)40pips –
プラチナ(PLAT) 30pips –

■XM、TITANFX、AXIORYで平均スプレッドを比較
スプレッドが広いのかそうでないのかは最初はなかなか見分けることしかできません。

通貨ペア  XM     TITANFX AXIORY LAND-FX Traders Trust
ドル円 1.8pips 1.3pips 1.5pips 0.8pips 1.3pips
ユーロドル1.8pips 1.2pips 1.3pips 0.8pips 1.2pips
ユーロ円 2.6pips 1.7pips 1.7pips 1.5pips 1.3pips
ポンドドル2.3pips 1.6pips 1.9pips 1.2pips 1.6pips
ポンド円 3.8pips 2.5pips 2.7pips 1.8pips 2.8pips
豪ドル米ドル1.8pips 1.5pips 2.1pips 0.9pips 1.5pips
豪ドル円 3.0pips 2.1pips 2.1pips 1.6pips 1.8pips
NZドル米ドル1.8pips 1.9pips 2.0pips ––
NZドル円 2.5pips 2.6pips 2.4pips ––

こうやって一覧で表示させてみると、確かにスプレッドが狭くないのが分かります。スプレッドだけでみると海外FX業者では、TITANFX,LAND-FXが狭くなっています。

■XMのスプレッドのまとめ

・スタンダード口座のスプレッドはそれほど狭くない
スキャルピングをおこなうので、スプレッドを重視したいのであれば、XMのゼロ口座か他の海外FX業者の方がいいでしょう。

ただし、XMはスプレッド以外の部分においては、間違いなくトップレベルなので、スキャルメインであっても、口座は持っておいて損はないでしょう。

ハイレバレッジで超短期売買で利益を稼ぐスキャルパーにとっては、XMのスタンダード口座はあまり向いていないでしょう。

XMはスキャルピングよりもデイトレードの方が向いています。

スキャルピングをおこなうのであればおすすめはTITANFXになります。

タイトルとURLをコピーしました