XM口座開設する時のFXレバレッジは888倍がベストなのか?

初心者の投資

XMトレーディングでは口座開設をする時に、口座開設フォームでFXのレバレッジを選択する必要がある。
1倍~888倍までの選択肢があり、どれでも自由に選ぶことが可能ではあるが、1倍から888倍まであるとどれを選択したらいいのか逆に迷ってしまう・・。
そんな人のために、結局何倍のレバレッジを選ぶのがベストなのかを考えてみたい。

FXのレバレッジとは・・

FXにおけるレバレッジというのは、英語でいう「てこ」にあたり、自分の手持ちの資金(取引証拠金)を数十倍の金額にして取引できる仕組みのことを指す。

日本国内のFX業者では、最大レバレッジが25倍にとどまってしまうが(射幸心を煽らないようにということで今後は10倍にされるよう検討中)、海外FX業者の場合は、規制がないため普通に何百倍ものレバレッジを提供している。

XMでも「最大888倍」と国内25倍とはけた違いのレバがあるので、人気が高いのもうなずける。

つまり資金が10万円だったとしても、888倍のレバレッジを活用することで、10万円の888倍の
8,880万円の取引ができるということになる。

・XMで選べるレバレッジは16種類
XMの口座開設時に選べる最大レバレッジは、16種類となっている。スタンダード口座、マイクロ口座とも選べるレバレッジは同じで最大888倍だが、XM Zero口座だけレバレッジは最大500倍となっている。

1:888(最大888倍)
1:500
1:400
1:300
1:200
1:100
1:66
1:50
1:25
1:20
1:15
1:10
1:5
1:3
1:2
1:1(レバレッジなし)

実効レバレッジで比較してみる

実際の取引にたいし、入金した金額の何倍で取引するかを「実効レバレッジ」という。

例えば、10万円を入金して100万円で取引したら実効レバレッジは10倍、
10万円入金して250万円で取引をおこなったら、実効レバレッジは25倍となる。

国内業者であれば、この25倍が最高となるが、海外業者の場合は、ここのレバレッジが大きくて
普通に100倍、200倍、という取引もできる。XMであればマックスで888倍になる。

ハイレバレッジの時に気を付けたいのが強制ロスカット。

ここでは、実行レバレッジごとに、どれぐらいの値動きで強制ロスカットになってしまうかを、表としてまとめてみた。

実効レバレッジ 価格の動き
1倍     ロスカットなし
2倍     2分の1  50%
5倍     3分の1  20%
10倍     10分の1  10%
25倍     25分の1  4%
100倍     100分の1 1%
888倍     888分の1 0.1%

分かりやすいように1ドル100円として考えてみよう。
1ドル100円で買ったとき、為替レートが逆行してどれぐらい下落したら強制ロスカットになるかというと、もし実効レバレッジ2倍で取引していたら50円=5000pips(100円の50%)の下落で強制ロスカットとなる。
5倍であれば20円=2000pips(100円の20%)の下落で強制ロスカット、
25倍なら4円=400pipsの下落で強制ロスカット、
888倍なら0.11円=11pipsの下落で強制ロスカットとなってしまう。

このようにレバレッジの設定次第では、反対方向にレートが動いた時に、速攻でロスカットされてしまうのだ。

XMには、ゼロカットシステムがあり、追い証を求められることはないので、その分安心はできるのであるが、それでも、損切りできない人が安易に高いレバレッジにすることが、危険極まりないかということが分かるだろう。

結局どのレバレッジを選べばいいのか?

「やっぱりフルレバレッジで888倍で一気に資産を増やそう・・」
などと考えて、MAXの888倍を選択する人が多いだろう。

しかしちょっと待ってほしい。

リターンが大きいということは、それだけリスクも大きいということだ。
最初に予定していたシナリオが崩れてチャートが逆行した場合、すぐに迷いなく損切りができるのであれば構わない。

ただし、いつかは反転するだろう・・、などと考えて含み損を増大させるような思考であれば要注意だ。

よく「最大888倍のフルレバレッジを選択しよう。最大レバレッジが方が、必要証拠金が低くなって、少ない資金で取引が可能になるから。」
などという人もいるが、これを勝てない人、ロスカットのできない人がおこなうと、資金を一瞬でなくしてしまって退場、なんていう羽目に陥るので気を付けたい。

では、何倍を選べばいいかという話に戻るが、経験のある人であれば、50倍が妥当だろう。

これだと国内の25倍に対しても最初から優位を保てるし、経験者で損切りができるのであれば、50倍というレバレッジは十分に安心できる。

それでも不安な人、FXがまったくはじめての初心者は、5倍、1倍といった低倍率からはじめてもいいかもしれない。

いずれにしても倍率変更は、後から何回でも依頼ができるので、最初の段階ではあまり深く考える必要はない。
最初は低めの倍率で設定しておいて、それでいけると判断したら変更をお願いすればいいだけのことだ。

■マイページからレバレッジ変更をクリック

■変更したい箇所にチェックを入れてクリック。あとはサポートが対応してくれる。

 

この変更依頼については、上げることも下げることもできる。もちろん回数制限はないので、様子を見つつ少しずつ変更していくこともできる。
(ただし、変更はサポートスタッフが手動でおこなうため、少し時間がかかる)

いずれにしても、いきなりマックスレバレッジにして、損切りができずに一発退場ということだけは避けなければいけない。

最初は低め、そして自分の手法と逆行した時の損切りがしっかりとできるようになってから、じょじょに上げていくようにしよう。

自信が持てないのであれば、デモ口座からスタートするのも一つの手だ。

xmデモ口座の開設方法
リアルトレードの前に検証をおこなうことは大切だ。 ここでは、デモをおこなうため、XM(XM Trading)のデモ口座の開設方法の手順や、デモ口座の有効な使い方、気を付けるべき点についてをまとめている。 「海外FXがはじめてで不安・...

慣れてきたら実際の口座を開設してみよう。リアル口座では開設時に3000円の開設ボーナスがあるので、これを使って練習すればノーリスクで感覚がつかめるようになる。

XMで口座開設してみた。1万円を100万円にできるフルレバが魅力
海外のFX口座ってどうしても不安で・・、という人は多いだろう。 しかし実際にその魅力や安全性を聞くにつれて逆にそのメリットを感じるようになってくるようになるはずだ。 海外FX業者としては、一番の知名度と人気を誇るXMの口座開設方...
タイトルとURLをコピーしました