TitanFX-MT5をダウンロードする

xm

TitanFXはニュージーランドに拠点を持つ海外FX業者です。
以前日本展開していたpepperstone社の重役が創立にかかわっていることから、信頼感は十分です。

以前はMT4のみでしたが、2019年11月にMT5も選べるようになり、タイタンFXユーザーはトレードの幅が広がることになりました。

TitanFX-MT5をダウンロードする

TitanFX-MT5のダウンロード

TitanFX-MT5をダウンロードすることによるメリットをあげてみましょう。

・スプレッドが狭い
やはり、タイタンFXの強みは「スプレッドの狭さ」という点につきます。スイングトレードやデイトレードならまだしも、スキャルピングのような多頻度売買であれば、スプレッドの差が利益に直結しますので最重要ポイントのひとつになるでしょう。

・24時間日本語サポート

日本語サポートがどの時間帯でもOK。他社の日本語サポートは営業時間内のみというところも多く、緊急を要する返信であっても、営業時間対外であれば1日待たなくてはいけませんが、タイタンFXは常にサポートがいるので、その点でも安心です。

・ZuluTrade対応でコピートレードが可能

Titan FXは「ZuluTrade」(取引プラットフォーム)に対応しており、世界中のプロトレーダーや「ZULUランキング」から自分好みのトレーダーを選んでコピートレードを行うことができます。

・最大レバレッジ500倍

レバレッジは500倍と海外FX業者の中では普通で突出しているわけではありません。ただ500倍あればハイレバレッジとしては十分に恩恵を受けることが可能なので問題ないでしょう。

・ゼロカットシステムで追証なし

ゼロカットシステムで追証がないので、マイナスになる心配をすることなくトレードに専念することができます。

 

TitanFXは「スタンダード口座」と「ブレード口座」の2種類

TitanFX-MT5の口座の種類はスタンダード口座(STP方式)とブレード口座(ECN方式)の2種類です。

どっちを選べばいいの?と思わ舛が、最初はスタンダード口座を選んでおけば大丈夫です。

・スタンダード口座向き
手数料計算がめんどくさい
デイトレードとスイングトレードメイン
・ブレード口座向き
取引コストを極力減らしたい。
スキャルピングなど短期トレードメイン

スタンダード口座を開設した後でも追加でブレード口座を開設できるので用途に応じて使い分ければいいでしょう。

タイタンFXのMT5の評判

TitanFXは初心者よりもベテラントレーダーに愛用者が多いです。
それは「スプレッドが狭い」「約定力が高い」
という特徴にメリットがあるからだといえます

タイトルとURLをコピーしました