ハイレバレッジスキャルピング手法で大きな利益を狙う

FX会社

FXには、デイトレード、スイングトレードなどいろいろなトレード手法があります。
その中でも、数分から、中には数秒単位といった超短期での取引を繰り返すスキャルピング手法というものがあります。
1回の取引での利益はそれほど多くはありませんが、とにかく回数をこなすため、正しい手法を用いれば、もっとも利益が積みあがるのが早い方法です。

このスキャルピングにレバレッジを最大限にしてトレードをおこなうことによって、わずかな自己資金しかないトレーダーであっても、一気に資産を積み上げることができるようになります。
これが、ハイレバレッジスキャルピングという方法です。初心者でも方法をマスターすればおこなうことができるようになります。

ハイレバレッジとは・・・

略して「ハイレバ」ともいわれますが、文字通りレバレッジの倍率を高くして行う取引のことです。

具体的に何倍からハイレバになるかは、人によって考えが異なりますが、一般的には「100倍」以上の倍率だと高レバレッジ、ハイレバレッジだといわれます。

・国内FXと海外FXではレバレッジがまるで違う!!
日本国内でトレードをおこなっている人は、FX業者を通じての取引をおこないますが、大きく分けて国内FXと海外FXに分けられます。
登録をおこなっている国によって、法律や規制も異なってきます。
当然レバレッジの倍率も違ってくるわけです。

多くの投資家は国内FXを通じて取引していますが、日本の法律で厳しいレバレッジ規制がかけられています。
以前は100倍を超えるレバレッジでFX億万長者も多数登場して、FXが脚光を浴びるきっかけになったのですが、最近では安全に向けて規制が進み、現在は25倍が最大で、2017年にはこれを10倍にまで引き下げようとする動きもあります。

これに対して海外FX業者は、日本国内の法律が当てはまらないので、はるかに大きなレバレッジをかけることができます。
500倍は普通ですし、XMトレーディングのように888倍をMAXとする業者もあります。

ハイレバスキャルを実践するのであれば、海外FXを使うことは必須です。

ハイレバスキャルを実践するにあたっての業者の選び方
スキャルピングの場合は、どんな業者を選ぶのかが非常に重要となります。それに加えてハイレバレッジでの取引が可能である業者を選択する必要があります。

・最大レバレッジがいくらか?
最低でも100倍以上、できれば500倍以上がかけられるところを選んだほうがいいでしょう。レバレッジの高さがそのまま資産を倍増させることにもつながります。

・約定力が高いか?

約定力とはオーダーを入れたときのシステム上に表示される価格と実際に確定した価格に差がないことをいいます。
注文をクリックしてからその注文が実行されるまでの時間差があると、ここが開いてしまいます。

・ゼロカットシステムが採用されていて、トレーダーのリスクが限定されているか?

ゼロカットシステムとは、取引中に発生した含み損が証拠金の額に達するまで追い証を求めずに、損失が証拠金を超えた時点で証拠金と同額の損失を確定して取引を終了させるシステムのことをいいます。
このシステムがあると、余計な追証を払わずにすむので、損失が限定されるようになります。

ハイレバスキャル手法を実践して利益を出すには?

・狭いスプレッドでボラティリティが高い通貨ペアを選ぶ
スプレッドが狭いのは、細かい取引をたくさんおこなうからで、ここが広いと利益もとれなくなります。
ボラティリティとは、値動きのことです。
値動きが大きいほどpipsも取れるので、通貨ペアを選ぶ際には十分に気を付けましょう。

・ロスカットルールを徹底させる
ロスカットがしっかりとできるかどうかがトータルで勝てるか負けるかの分かれ目になります。
既定のラインを超えたら、感情は抜きにしてすぐに損切りをおこないます。
ロスカットできずにモタモタしていると、一気に資産を失うことも考えられます。

ハイレバスキャルのメリットとデメリット

▶メリット
FXの取引方法ではスキャルピングが一番資金効率が高いですが、ハイレバレッジを加えることで、まさに一攫千金が可能になります。
FX黎明期のころに、FX億万長者が多数誕生したように、一気に利益を伸ばすことも夢ではありません。

▶デメリット

レバレッジが高いということは、マイナスの場合一気に資産を失うということです。
ゼロカットシステムで追証がない分、天井のない負けはありませんが、レバレッジが高いということは相場が逆方向に向かうことによって、マイナスも膨れ上がるということもあります。何度も繰り返せば当然退場してしまうことだってありえます。

最後に
リスクが高いとはいえ、やはり一気に稼げるのは大きな魅力だともいえます。良い業者を選び、正しい戦略をもってすれば、一気に稼ぐことは十分に可能です。それがハイレバスキャルの大きな魅力だともいえるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました